グリーンプロジェクト

2008/11/1

サラダオイルミッション2

8月以来svoNo1、試験走行・改良を重ねた本日、㈱丸田 田原社長様へ廃食油燃料のチャレンジャーを正式に納車することができました。

2007/8/30

■サラダオイル ミッション1

dscf0502.jpg待ちに待った部品が米国より到着した。なんと3ヶ月もかかってしまった。これからSVO方式によるバイオディーゼルの実験走行に、取り掛かることが出来る。つまり、サラダオイルで車を走行させるのだ。

dscf0504.jpgこれが部品だが、国産車に取り付けるまでは時間がかかりそうだ。

2007/8/27

■ひまわりミッション8 久しぶりに雨が降りました。

 

dscf0055.jpgdscf0054.jpg 2号圃場 夜明け前、久しぶりに雨が降りました。元気になったかと思いましたが、どうやら花の盛りが過ぎ始めたようです。開花後45日が収穫期だといいますが、少し早い収穫になりそうです。

dscf0057.jpgdscf0058.jpg1号圃場 最初の生育は早かったのですが、丈も2号圃場に追い抜かれました。やはり追肥と除草が重要だとわかります。指導員さん、よろしくお願いいたしますよ。

2007/8/20

■ひまわりミッション7 花が咲いた。

dscf0473.jpgdscf0474.jpg2号圃場 少し見ないうちに、花が咲いた。

肥料の効き具合で生育に差が出ているようだ。種が取れるか心配である。水不足にもかかわらず、下葉もあまり枯れておらず、病気も出ていないようだ。

dscf0471.jpgdscf0472.jpg1号圃場 こちらは2号より少し花が大きいけれど、草丈が低い、元肥後に追肥をしなかったのとと除草なしの影響であろう。

2007/8/8

■ひまわりミッション6 花芽がつきました

dscf0428.jpgdscf0427.jpg2号圃場 生育不良ながら花芽がつきました。晴天が続きますので潅水が必要かもしれません。元肥の無かったことがその後の生育に影響しています。

dscf0429.jpgdscf0430.jpg1号圃場 花芽はついています。雑草のおかげで保水が利いているようです。ここは除草しないつもりですので追肥は控えます。

2007/7/31

■ひまわりミッション5 逆境の中で育っています

dscf0419.jpgdscf0420.jpg1号圃場 元肥は効いているが間引き無し密植状態。雑草にも肥料が効いている。連日の晴天だが雑草が保水してくれている。

dscf0422.jpgdscf0423.jpg2号圃場 元肥無しで、幾分成長遅れ、化成肥料を施肥する。ここも間引きは遅いが根をいためない様に実施する予定。 こちらは、土壌の水はけがよいので潅水が必要だろう。

2007/7/11

■ひまわりミッション4 本葉が出ました

連日の雨のおかげで、早くも本葉が出ました。

dscf0377.jpgdscf0378.jpg1号耕作地

dscf0379.jpgdscf0380.jpg2号耕作地

2007/6/27

■ひまわりミッション3 種まきをした

(合)農夢のメンバーと種まきをした。1号試験圃場は赤土のうえ礫が多く、前もってキューサイさんに耕起をお願いしていたが、畝たては不可能であった。播種も手数がかかりかなり困難。潅水設備もなく、梅雨空を頼りとする。

2007/6/18

■ひまわりミッション2 試験栽培耕作地を決定!

2箇所の土地を手当てしました。

国営農場dscf0375.jpg

・1号耕作地 市原の国営農場60アール /赤土粘質土・2号耕作地 横田の圃場15アール /砂壌土

2007/6/13

■ひまわりミッション1 ひまわりの種が着いた

探しに探していたひまわりの種ノースクィーンが到着した。播種時期は遅くなってしまったが、試験栽培と景観改善のため役立てばと思う。